論文製本HOME > 製本方法

製本方法

ハードカバー

ハードカバー画像

  • 価格(1冊) : 5,500円[税別]

    (特急仕上げの場合6,500円[税別])

    1冊増すごとに5,500円[税別]加算

  • サイズ : A4、B5
  • 原稿入稿方法 : プリントアウト、PDF
  • 納期 : 約1ヵ月半(特急仕上げの場合約3週間)
  • ※紙の高さが7mm以上であれば製本できます

↓クリックすると拡大画像が切り替わります。

表紙背・花布(ヘドバン)表紙(裏表)印刷面

製本注文フォームはこちら

■仕様

ハードカバーは上製本とも呼ばれ、表紙にクロスがまかれており硬い表紙の冊子です。
表紙はクロスをボール板にまきつけたもので強度があります。本文は糸かがりして花布に貼りつけ、見返しと本文を貼ったものを表紙に貼りつけます。
表紙は黒クロスが一般で、文字は箔押しされ金文字や白文字で押されたものが多いです。品質として高級感があり、長年冊子を保存できることが特徴です。
大学への提出する論文として扱ったり、企業への就職活動に利用されております。

ソフトカバー

ソフトカバー画像

  • 価格(1冊) : 1,000円[税別]

    (特急仕上げの場合1,500円[税別])

    1冊増すごとに1,000円[税別]加算

  • サイズ : A4、B5
  • 原稿入稿方法 : プリントアウト、PDF
  • 納期 : 約2週間(特急仕上げの場合約1週間)
  • ※紙の枚数は何枚からでも製本できます

↓クリックすると拡大画像が切り替わります。

表紙背・花布(ヘドバン)表紙(裏表)印刷面

製本注文フォームはこちら

■仕様

ソフトカバーは並製本とも呼ばれ、色上質紙やレザックの用紙でまかれた表紙の冊子です。
色上質紙やレザックの表紙に本文をまき、背に糊付け(無線綴じ)を行います。
ソフトカバー(並製本)の特徴は、本が開き易く扱い易いため、一般の印刷物(冊子)でよく使用されます。価格帯もリーズナブルです。個人の資料にしたり、お世話になった方への贈答に利用されております。